禁酒をすることで得られる美容・健康効果と無理なく禁酒する方法

お酒を断つことで得られる美容・健康効果


お酒は美味しくて美容健康に良い栄養価が含まれているものも多いですが、飲み過ぎは厳禁。

実は禁酒することで得られる美容健康効果には様々なものがあります!

  1. ・食べ過ぎを防ぐことができ、ダイエットに繋げられる
  2. ・肝臓を休ませることにより体の内側から肌ツヤが良くなる
  3. ・フケや髪・肌の乾燥を防ぎ、肌トラブルを改善できる
  4. ・眠りが深くなり、日中の集中力や頭の回転が早くなる
  5. ・ガンや糖尿病のリスクを減らすことができる

以上のように、禁酒には様々なメリットがあります。

また、単純にお酒を飲まなければその分の出費も浮きますよね。

お酒は飲みすぎると美容健康を害する可能性も高い飲み物なので、特に日常的に体調不良に悩まされている方は、一度禁酒してみるのもひとつの方法です!

無理なく禁酒する方法


禁酒には様々な良いことがある!…とは言っても、そう簡単にはやめられないのも事実ですよね。

私も、禁酒まではしていませんが30を過ぎてからは節酒して、お酒の量はほどほどに止めるようにしてますが、最初は特に辛かったです…!

いきなり禁酒すると、ストレスに感じてしまうので、無理なく禁酒するのが一番。

ここで、ストレスの少ない禁酒方法についてご紹介します。

節酒から禁酒へ段階を踏む

いきなりたくさん飲んでいたところからゼロにする、と考えると難しいですが、段階的にお酒の量を減らして、だんだん禁酒に近づけていくならハードルは低いです。

まずは節酒、お酒を飲む量や頻度を減らしましょう。

仕事の付き合いなどで1回で飲む量を減らせないのであれば、家で飲む分を止めたり、休肝日を決めて飲む頻度を抑えてみてください!

例えば毎日飲んでる方でも、最初は週に1〜2日程度の休肝日からはじめて、それが苦でなくなってきたら3日、4日…とだんだん休肝日の量を増やすと自然とお酒の量を減らせます。

お酒を買い取りにだす

手元にお酒があるから飲んでしまう!お酒が大好きでいつもストックを用意してる!

という方なら、手元のお酒を買い取りに出してゼロにしてしまいましょう!私はストックが多かったのでファイブニーズに全部出して物理的に家飲みできないようにしました。

お酒を買い取りに出せば、手元のお酒をゼロにできる上、ちょっとしたお小遣いも手に入るので良いことづくめ。

私はそのお小遣いでこれから綺麗になろうっていうことでデパコスを買いました(笑)

私もよく利用しているお酒買い取りのファイブニーズの特徴はこちらで紹介してます。

体を動かす機会を作る


お酒を飲んでしまう原因として、眠れないから、暇だから、というものがあります。

特に眠れないから、というのはアルコール依存症手前の症状なので禁酒や節酒をおすすめしますが、その具体的な解決策が、運動なんです!

運動をすればその疲労でぐっすり眠れる上、時間も消費できる。

さらにダイエットにも繋がるので、まさに美容にも健康にも良いおすすめの禁酒方法です!

とはいえ、いきなりハードな運動をすると続かないので、無理のない運動から始めましょう。

炭酸水で紛らわす

私の節酒方法はこれと運動がメインでした!

お酒を飲まないことでストレスやイライラを感じたら、炭酸水を飲むようにしましょう!炭酸水と言っても、サイダーなどの甘いジュースではなく、ウィルキンソン炭酸のような甘みが無いカロリーゼロのやつです。

炭酸水は空腹感を和らげるので、お酒を飲まない物足りなさを軽減させる上、食欲減退にも繋がるのでダイエットにもぴったり!

私は節酒に成功した今も日常的に炭酸水を飲んでいます!